オルニチンと関係ある成長ホルモン

オルニチンは肝臓に直接働きかけることで、疲労回復や肝機能の向上などで知られている成分です。
オルニチンが肝臓に働き活力を与えることで、お酒を飲む人の強い味方というイメージがありますが、実は成長ホルモンの分泌を促す作用を持っていることが今、注目を集めているのです。
成長ホルモンとは成長期に盛んに分泌され、身体の発達にも欠かせないのでお子様にとっては大切なホルモンにように感じますね。
ですが年齢を問わず私たちが健やかに生きていくためには必要不可欠なホルモンなのです。

体を活性させ、免疫の強化の作用がありますし、実は美容にも効果が期待できます。
特に睡眠中に分泌される成長ホルモンは、コラーゲンが合成するため促す作用や細胞の増殖を促す作用などが、肌を改善させる一つの要因とも言われています。
特に午後22時から午前2時が美のゴールデンタイムという表現もされています。

肌を活性させ、潤いとハリを取り戻すことができるのでアンチエイジングケアとしても効果的です。
代謝の向上にも期待の高いオルニチン、ダイエット目的で利用する方も増えています。
オルニチンのダイエット効果についてはこちらのサイトでさらに詳しく解説されています。
健康に免疫力アップ
美容にダイエットなど、これだけ多くの働きを持っている成分なので幅広い方の支持を集めつつあるサプリメントなのです。
オルニチンサプリメントの選び方のポイントはこちら。