個人差があるオルニチンの効能

オルニチンとはシジミにたくさん含まれるアミノ酸の一つです。
よく、二日酔いやお酒にはシジミ汁と昔から言われていますね。
肝臓に大きく働きかけるため、古くから健康食品として愛されてきました。

肝臓の働きを活性させることで、新陳代謝のアップや疲労回復効果があります。
成長ホルモンの分泌を促すので、代謝を良くて美容やダイエットにも有効であることがわかっているので、ますます注目を集めています。
ですが食材からは適切な量を摂取することが難しく、サプリメントを活用させることが望ましいのですね。

オルニチンを利用しているの声として、
・朝すっきり目覚めることができる。
・疲れが残らない。
・美肌に効果を感じる。
など様々な実感があるようです。

ですが、これらの効果の実感には個人差があります。
オルニチンの含有量もメーカーによって様々で、中には少量しか含まれない商品も存在します。
信頼できるものを選びたいですね。
これはどのサプリメントにもいえることです。

オルニチンは安全性の高い成分なので、摂取しすぎには大きな問題はありませんが、摂取しすぎることで下痢など胃腸の調子が悪くなる方もいるそうです。
過剰摂取にはならないように、少量から試してみることをおすすめします。
現在、肝臓などに疾患などを抱えている人は必ずかかりつけの医師に相談して下さい。