しじみ1800個分のL-オルニチン塩酸塩

L-オルニチン塩酸塩と聞くと、なんだか難しく聞きなれない成分に感じますが、一般的にはオルチニンと呼ばれています。
お酒の飲みすぎで疲労した肝臓を元気にすることで知られていますね。
最近では新陳代謝をアップさせる役割を持っていることがわかり注目を集めている成分です。

オルニチンはアミノ酸の一種で、アミノ酸の中にも必須アミノ酸に非必須アミノ酸、そして遊離アミノ酸という種類があり、遊離アミノ酸にオルニチンは該当します。
アミノ酸はたんぱく質を構成しますが、遊離アミノ酸はたんぱく質とは結合しないでアミノ酸がひとつひとつの状態で体内に存在します。
オルニチンには人間の体に有害となるアンモニアを解毒する作用があります。

そのためお酒だけでなく年齢と共に疲れやすくなる身体を元気にしてくれます。
代謝を高めることで美肌にもダイエット効果ももたらすオルニチンは、しじみに多く含まれていることが知られています。
効果的な量を摂取するにはhttp://kawase.kurabete.jp/orunitinn.htmlにも書いてあるように一日にしじみを1500個から1800個近く食べる必要があります。
毎日これだけの量を食事から摂るにはさすがに無理がありますね。
しじみ1800個分近く凝縮されているサプリメントを利用する方が手軽なので続けられるのではないでしょうか。