オルニチンを摂取するにあたって大事な事

オルニチンには体内の新陳代謝を高める効果や解毒作用があり、健康面でも美容やダイエットにも注目を集めている成分です。
そんな万能薬のようなオルニチンですが、摂取する時の注意点をまとめてみました。
どの栄養素やサプリメントにも言えることですが、過剰摂取にならないように気をつけましょう

摂取しすぎても取り込まれず体外へ排出されるので、比較的安全性の高い成分ですが、摂取しすぎたことで胃痛や腹痛、下痢などの症状やニキビなどが報告されています。
胃痛など胃腸によるトラブルはアミノ酸を多く摂り過ぎた時によく報告されます。
オルニチンもアミノ酸なのでこのような症状が起きる場合もあります。

また、成長ホルモンの分泌を促す作用があるので、過剰摂取により成長ホルモンが活性化しすぎてしまい、肌のバランスが崩れたことでニキビなどの肌トラブルを起こすケースもあるようです。
また、アミノ酸はたんぱく質からできています。
摂取することばかり気を取られていると、たんぱく質を取りすぎてしまうことにもなります。
食事のバランスが崩れてしまわないように、野菜など他の栄養素もきちんと取り入れてバランスを整える必要があります。
できることならオルニチンの効果を最大限に発揮できる摂取の仕方を心がけたいですね。
オルニチンはしじみに多く含まれているので、しじみを使った料理から摂取し、補給できなかった分をサプリメントで補うことが理想的とされています。
しじみ料理の定番であるしじみ汁の作り方がこちらのサイトで紹介されていますので、是非お試しください。
とくにお酒の後のシジミ汁はとてもおいしいですよ。