オルニチンで睡眠の質を向上

睡眠について多くの人が悩まされています。
寝つきが悪い方や眠った気がしないという熟睡できない方、そして目覚めが悪い方などを含めるとなんと日本の半数以上の方が睡眠について不安を抱えているそうです。
美容や健康面においても質の良い睡眠を取ることが大切なのはわかっていても、どう改善すれば良いのかわからないと言う方も多いのではないでしょうか。

質の良い睡眠のサポートとして今、オルニチンが注目されています。
オルニチンは肝機能を向上させることで知られている成分で、お酒の好きな中高年の強い味方のような存在です。
肝臓のイメージが強いオルニチンですが、疲労回復の効果も高く、ストレスを軽減させる働きを持っているのです。

疲労を回復させ、気持ちを落ち着かせることで質の良い睡眠にとつながっているのです。
睡眠に対しての期待も高いため、睡眠前にオルニチンを摂取させる実験も行われています。
そしてその結果、目覚めが良くなり、熟睡できた実感や朝の頭の働きが改善される可能性が考えられています。

さらに睡眠中には成長ホルモンの分泌が活発になりますが、成長ホルモンの分泌自体を活性化させる働きも持っています。
新陳代謝の向上にもつながり、健康的な身体づくりにも役立っているのです。
実際にこの効果を体感してみたくなりますね。